• このエントリーをはてなブックマークに追加

受益者負担金の申告と接続工事のお願い

印刷

最終更新日:2017年4月17日 ページID:017633

 公共下水道は,快適な生活環境をつくるために欠かせない施設です。新たに公共下水道が利用可能になった区域の方は,下水道事業受益者負担金の納付や接続工事が必要になります。

平成29年度 受益者負担金の申告について

公共下水道が利用できるのは,整備された区域の方に限られるため,受益者負担金として整備費の一部をご負担いただきます。負担金は整備にあわせて一度限り賦課され,平成29年度に対象となる区域の負担金額は,対象となる土地1平方メートルあたり320円で算出します。

対象地の所有者には,土地の状況などを確認するため,受益者申告書兼猶予・減免申請書を平成29年4月下旬に送付いたします。対象の方は,期限までに必ず申告してください。

平成29年度賦課対象区域(次の区域の一部)

赤塚2丁目,大塚町,笠原町,河和田町,栗崎町,酒門町,渋井町,住吉町,東野町,中丸町,

浜田町,浜田1丁目,平須町,双葉台5丁目,堀町,見川町,三湯町,吉沢町,米沢町

H29下水道事業受益者負担金賦課区域図(PDF形式:5,848KB)

受益者負担金の詳細はこちらのリンクページでご確認ください。

下水道事業受益者負担金について

遅滞なく接続を

公共下水道工事が終わると,各家庭の宅地内に公共ますが設置されます。ここへ台所や浴室,トイレなど,家庭からの排水管を接続すれば公共下水道を利用できます。公共下水道が整備された地域に住んでいて,まだ接続していない方は,遅滞なく接続してください。

なお,接続工事は,水戸市下水道工事指定店に依頼してください。指定店の一覧は,下記リンクページに掲載しています。

水洗化工事について(指定店一覧)

お問い合わせ先

下水道管理課
電話番号:029-232-9221 /ファクス:029-232-9293

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎前臨時庁舎1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日