• このエントリーをはてなブックマークに追加

下水道に関連した悪質な排水設備業者にご注意ください

印刷

最終更新日:2015年12月3日 ページID:015790

排水設備に関連した悪質な訪問業者にご注意ください!

 最近,市からの依頼業者を装った業者が,排水設備を調べるために各家庭を訪問しているとの報告が寄せられています。

 検査代金を請求されたり,修繕が必要だとして工事を勧められるといったケースもあるようですのでご注意ください。

市で実施する排水設備検査について

 ● 公共下水道への接続工事完了後,1回限り。

 ● 市の職員のみで行う。(民間に委託はしていません。)

 ● 検査代金をもらうことはありません。

 また,市で排水設備の修繕や点検,清掃を行うこともありません。

その場の対応について

 排水設備の検査員の場合,「身分証明書」を携帯しております。

 少しでも不審に思ったら,そうした市の職員であることの証明を求めたりするなどの対応をとるようにしてください。

 ※脅迫されたり,身の危険を感じたら,近くの警察署に連絡してください。

修繕等を業者に依頼する場合は

 実際に修繕や清掃が必要な場合は,事前に見積を取るなどして,その内容をよく確認してから依頼しましょう。

◇公共下水道への接続工事について◇

 公共下水道への接続工事は,「水戸市下水道工事指定店」になっている業者以外することはできません。接続工事を依頼する際は,業者が指定店になっていることを確認するようお願いします。

 ● 下の関連情報のリンク先に指定店の一覧を掲載しています。

未接続世帯への訪問による接続依頼について

 公共下水道へ未接続の世帯については,市でシルバー人材センターに委託した業務員が接続を依頼するため訪問することがあります。(業務員は「水洗便所普及促進員」と記載された身分証を携帯しています。)

お問い合わせ先

下水道管理課
電話番号:029-232-9221 /ファクス:029-232-9293

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎前臨時庁舎1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日