• このエントリーをはてなブックマークに追加

節電対策について

印刷

最終更新日:2016年5月23日 ページID:007210

具体的な取組方法

イラスト入りで分かりやすい情報が掲載されておりますので、参考にしてください。

環境省の「みんなで節電アクション!」特設ページへ(新しいウィンドウで開きます)

  • オフィスと家庭でそれぞれ取り組める節電のためにできることを7つのポイントで整理しています。

水戸市域の電力使用状況

東日本大震災以降、節電について市民・事業者の皆さまにもご協力をお願いしてきたところですが、様々な取組の成果を把握する一つの指標として、平成22年度以降の市域の電力使用量の実績推計値を掲載しています。
気象条件等による年毎の影響も大きいため、単純に比較はできませんが、平成26年度においても、震災前の平成22年以降と比較して、同水準もしくはより節電に努められていることが分かります。
なお、この数値は、節電対策の参考として、東京電力水戸支社からの情報をご提供をいただいて作成しております。そのため、その他の電力会社から供給される電気量は含まれておりません。

電気使用量

水戸市における電気使用量(平成22年以降の各年との比較)

10月 11月 12月

平成28年

1月

2月 3月

平成22年度

(震災前)比

21.5%

削減

20.2%

削減

15.1%

削減

18.3%

削減

13.3%

削除

5.2%

削除

平成23年度

(震災直後)比

9.5%

削減

11.2%

削減

10.9%

削減

16.7%

削減

9.1%

削除

13.7%

削除

平成24年度比

13.7%

削減

11.2%

削減

16.8%

削減

10.7%

削減

7.8%

削除

3.8%

削除

平成25年度比

9.9%

削減

11.3%

削減

8.3%

削減

10.5%

削減

6.8%

削除

6.3%

削除

平成26年度

(前年)比

3.7%

削減

5.2%

削減

8.5%

削減

10.0%

削減

3.1%

削除

1.3%

削除

 

みなさんのご家庭はどうでしょう

水戸市全体の電気使用量については、震災前との比較で10%~20%程の削減が図られています。
それでは、みなさんのご家庭の電気使用の状況はどうでしょう。
毎月のお知らせは何処かにいってしまって思い出せない・・・という場合も多いと思います。
せっかく節電について興味をもたれた方には朗報です。

現在、東京電力では、インターネットで毎月の電気料金や使用料をチェックできる

でんき家計簿(東京電力のページへリンクしています。)

というサービスが開始されています。
登録すると、過去2年分の一覧を見ることができます。
興味のある方は、ぜひ、上のリンクへお進みください。

節電時に注意してほしいこと

夏は熱中症にご注意ください。
屋内でも熱中症にかかる場合があります。適切な室温管理や水分補給に留意頂く等、十分にご注意ください。
特に、ご高齢の方や体調に不安のある方はお気をつけください。

関連リンク

熱中症に関する情報(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ先

環境課
電話番号:029-232-9154 /ファクス:029-232-9236

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎南側臨時庁舎1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日,年末年始