• このエントリーをはてなブックマークに追加

救命講習会

印刷

最終更新日:2015年4月20日 ページID:008910

家族や友人が突然のケガや病気で倒れ、呼吸や心臓が止まったとき、あなたはどうしますか?
救急車が現場に到着するまでに平均して8.1分かかります。何もせずに救急車を待っていたのでは、尊い生命を救うことはできません。
このようなとき、救急車が到着するまでの間、応急手当をすることが必要となり、尊い命を救う第一歩となるのです。
一人でも多くの方に応急手当に関する知識や技術〔AED(=自動体外式除細動器)の使用法含む〕を覚えていただき、生存率や社会復帰率の向上をめざすため、救命講習会を実施しています。

救命講習会

対象者

講習を希望する方で水戸市・城里町に居住・勤務・在学されている方。

受講方法

  • 個人で受講するとき
    定期的(年2回)に実施している、定期普通救命講習会にお申し込みください。
  • 団体で受講するとき
    自治会、事業所、各種サークル等の団体で、受講者が15人~30人程度集まれば随時開催いたしますので、各団体ごとに水戸地区救急普及協会又は消防本部救急課までお問合せください。
  • 受講費は、無料です。(※受講時には、感染防護用品代(100円)が別途かかります。)

講習内容

講習会の内容

e-ラーニングを開始します

下記のアドレスをクリックすることで、e-ラーニング(60分の座学)を受講することができます。

この講習を受講すれば、e-ラーニング対応の各救命講習会(座学部分を除いた実技中心の講習)を受講することができ、救命講習会の時間を短縮できます。
※ e-ラーニング受講後、概ね1ヶ月以内に実技の講習を受講してください。実技講習当日は、e-ラーニング受講後に発行される受講証明書をご呈示ください。

対象の救命講習会は、参加する救命講習を主催する団体へお尋ねください。

http://www.city.mito.lg.jp/e-learning/

救命講習会に関する申し込み先

  • 一般社団法人水戸地区救急普及協会 
    水戸市三の丸3丁目12番32号(旧水戸赤十字病院看護専門学校2階)
    http://mt99.jp/index.html(外部へ移行します。)                                               電話:029-221-0199
    平日 午前8時30分~午後5時15分 
     
  • 水戸市消防本部 救急課
    電話:029-221-0126(直通)
    平日 午前8時30分~午後5時15分

申込書

救命講習申込書(PDF形式:38KB)救命講習申込書(ワード形式:42KB)

救命講習会受講者名簿(PDF形式:23KB)救命講習会受講者名簿(ワード形式:54KB)

お問い合わせ先

救急課
電話番号:029-221-0126 /ファクス:029-224-1139

〒310-0803  茨城県水戸市城南2丁目6-7
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日