違反対象物の公表制度について

印刷

最終更新日:2018年4月26日 ページID:016893

C:Usersmu103195Desktopトップバナー(消防法令違反).jpg 公表対象物一覧   

制度概要

建物の利用者自らが、その建物の危険性に関する情報を入手し、利用について判断ができるよう、消防法令違反情報を公表する制度を定めたものです。
違反対象物公表制度の概要

1 公表の対象となる建物

飲食店、店舗、ホテルなどの不特定多数の方が利用する建物や病院、社会福祉施設などの一人で避難することが難しい方が利用する建物
公表の対象となる防火対象物一覧

2 公表の対象となる違反

法令により義務付けられている以下の設備が設置されていないもの

公表対象設備

3 公表の手続き

違反の内容を通知した後、14日を経過してなお引き続き同一の違反が認められる場合に、水戸市ホームページ公表対象物一覧へ掲載します。

4 公表する内容

1.建物の名称
2.所在地
3.違反の内容

建物関係者の皆様へ

テナントの入居や建物の増改築によって、知らない間に消防法違反となっていることがあります。これらをお考えの方は、事前に消防本部火災予防課に相談してください。
水戸市消防本部からのお知らせ

お問い合わせ先

違反対策係
電話番号:029-221-0644 /ファクス:029-224-1139

水戸市城南2丁目6番7号
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日