• このエントリーをはてなブックマークに追加

下水道の正しい使い方

印刷

最終更新日:2007年9月20日 ページID:002073

下水道使用上の注意

下水道は私たちの生活になくてはならないものです。この下水道に1年中働いてもらうためには下水道を正しく使っていただく必要があります。

1.トイレットペーパー以外は流さないでください

トイレにトイレットペーパー以外は流さないティッシュペーパーや紙おむつなどの衛生用品の多くは水に溶けず、これらを流すと下水管の詰まりの原因になります。

2.台所のゴミを流さないでください

台所のゴミを流さない残飯や野菜くずは、下水道の詰まりの原因になります。残飯や野菜くずなどは生ゴミとして処分してください。

3.危険物を流さないでください

危険物を流さないガソリンやシンナーなどの揮発性の高い危険物や廃油などを下水道にへ流すと下水管の中で爆発したり大事故になる可能性があります。また、塩素や農薬は、浄化センターの機能を低下させます。

5.水の節約をしましょう

水の使いすぎは、大切な資源のむだ使いになるばかりでなく、下水の量が増えることになり下水道使用料が余分にかかることになります。

(更新:普及指導係 平成19年9月20日)

お問い合わせ先

下水道管理課
電話番号:029-232-9221 /ファクス:029-232-9293

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎前臨時庁舎1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日