• このエントリーをはてなブックマークに追加

木造住宅の耐震改修費用を補助します

印刷

最終更新日:2017年5月15日 ページID:017773

 

水戸市では、地震災害に対する防災対策のために、木造住宅の耐震診断および耐震
改修設計・工事の費用を補助します。

つきましては、下記のとおり対象者を募集しています。

 【 募 集 概 要 】

対象

助成内容・補助額等

耐震診断

耐震診断士の派遣

(自己負担額5千円)

耐震改修工事

耐震改修工事費の23%の額

(上限50万円)

耐震改修設計

耐震改修工事の設計費の2分の1の額

(上限10万円)

 ただし、耐震改修工事と改修設計の補助制度を併用する場合の上限額の合計は50万円とします。
 

1 補助対象住宅

(1)木造住宅耐震診断士の派遣

 下記のアからカの条件の全てを満たすものとします。

  ア 水戸市内にある一戸建ての木造住宅。(店舗等の用途を兼ねるものは、店舗等の用に
    供する部分の床面積が延べ床面積の2分の1未満のものに限ります。)

  イ 昭和56年5月31日以前に新築工事が適法に着手されたもの。

  ウ 地上階数が2以下、延べ床面積が30平方メートル以上のもの。

  エ 在来工法または枠組壁工法によって建築されたもの。

  オ 過去に市が行った耐震診断事業の適用を受けていないもの。

  カ 東日本大震災時に「り災証明書」により全壊、大規模半壊、半壊の判定を受けていない
    もの。

(2)耐震改修工事・設計

 下記のアからキの条件の全てを満たすものとします。

  ア 水戸市内にある一戸建ての木造住宅。(店舗等の用途を兼ねるものは、店舗等の用に
    供する部分の床面積が延べ床面積の2分の1未満のものに限ります。)

  イ 昭和56年5月31日以前に新築工事が適法に着手されたもの。

  ウ 在来工法または枠組壁工法によって建築されたもの。

  エ 耐震診断の結果、対象住宅の上部構造評点が1.0未満とされたもので、耐震改修工事・
    設計によって、上部構造評点を1.0以上とするもの。

  オ 茨城県木造住宅耐震診断士等が耐震改修工事の設計を行うものであること。

  カ 耐震改修工事については、建設業法(昭和24年法律第100号)第2条第3項に規定する
    建設業者(市内に本店、支店又は営業所を有するもの等)に請け負わせて行うものであ
    ること。

  キ 耐震改修設計については、補助金の交付を受けた耐震改修工事の設計をしたことがない
    住宅であること。

2 補助の対象者

 補助対象住宅の所有者で、市税を滞納していない方。

3 申し込み

 各申請書に必要事項を記入し、関係書類を添えて、水戸市役所建築指導課へ直接提出しお申し
 込み下さい。

(1)木造住宅耐震診断士の派遣の申請に必要となる書類

      ア 派遣申請書 ダウンロード

  イ 登記事項証明書

  ウ 建築確認通知書の写しその他の建築確認を受けたことが分かる書類

  エ 市税完納証明書又は市税の納付状況等に関する調査についての承諾書 ダウンロード

(2)木造住宅耐震改修工事・設計の補助金交付の申請に必要となる書類

  ア 交付申請書 ダウンロード

  イ 付近見取り図

  ウ 耐震診断結果報告書の写し

  エ 見積書の写し

  オ 登記事項証明書

  カ 建築確認通知書の写しその他の建築確認を受けたことが分かる書類

  キ 市税完納証明書又は市税の納付状況等に関する調査についての承諾書 ダウンロード

  ク 耐震改修工事にあっては、耐震改修工事設計書(設計書名および耐震改修工事後の耐震
    評点の記載があるもの)及び耐震改修工事詳細図

  ケ 相手方登録申請書 ダウンロード

   上記以外にも、必要に応じて他の書類の添付をお願いする場合があります。

4 補助対象候補者

 申し込みは先着順とし、申込者が耐震診断士の派遣又は補助金の交付の対象候補者となります。

5 補助対象者の決定

 決定は、書類審査の上、適当と認めたときに耐震診断士の派遣又は補助金の交付を決定し通知
 をします。

6 耐震診断士派遣の募集期間と実施時期

募集期間(予定)

実施時期(予定)

平成29年7月から平成29年9月 平成29年10月から平成29年11月

 募集期間に関わらず、予定募集戸数に達した場合、終了を予定しております。

7 耐震改修工事・設計の補助金交付の募集期間

 平成29年7月3日から平成29年11月30日までを予定しております。
 また、予定募集戸数に達した場合、終了を予定しております。

8 交付決定後の変更について

 耐震改修工事・設計については、交付決定後、申請内容に変更があった場合は、速やかに変更
 等承認申請書を提出してください。

 ア 変更等承認申請書 ダウンロード

9 実績報告書の提出について

 耐震改修工事・設計については、完了後、速やかに実績報告書に必要書類を添付して提出して
 ください。
 平成30年2月末までに報告内容の確認を受けないと補助金の交付が受けられなくなりますので、
 ご注意ください。

(1)木造住宅耐震改修の実績報告に必要となる書類

  ア 実績報告書 ダウンロード

  イ 契約書の写し

  ウ 耐震改修工事にあっては、工事図面その他の図書及び工事写真、耐震改修設計にあっては、
    設計書(設計者名及び耐震改修工事後の耐震評点の記載があるもの)

   ※上記以外にも、必要に応じて他の書類の添付をお願いする場合があります。

実施要項等のダウンロード 

 耐震診断士派遣事業実施要項
 耐震改修補助金交付要項
 茨城県木造住宅耐震診断士リスト(PDF形式:264KB)

お問い合わせ先

建築指導課審査第2係
電話番号:029-232-9210 /ファクス:029-224-1129

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎東側臨時庁舎1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日