• このエントリーをはてなブックマークに追加

「夏を元気に乗り切る!薬膳メニュー」開始のお知らせ

印刷

最終更新日:2016年8月2日 ページID:016653

8月6日(土)から,土日限定で植物公園内の喫茶「フィオレンテ」にて,「夏を元気に乗り切る!薬膳メニュー」の提供を開始します。

夏を元気に乗り切る!薬膳メニュー(数量限定)

Aセット 1,000円(税込)
 (夏野菜の薬膳カレー,バジルソースのサラダ,緑豆とスイカのぜんざい,ハーブティー)
Bセット 1,000円(税込)
 (ハーブチキン,ライス,バジルソースのサラダ,緑豆とスイカのぜんざい,ハーブティー)

薬膳メニュー開始記念プレゼント

8月6日(土),7日(日)の2日間限定
薬膳メニューを注文された方に,園内で栽培されたバジル苗をプレゼント!
 

夏野菜の薬膳カレー

コリアンダーパウダーやクミンパウダーなど10種類のスパイス,トマトやズッキーニ,赤ピーマンといったたっぷりの夏野菜,合い挽き肉を使った薬膳カレーです。
ごはんには大麦を加えています。また,抗酸化力が高いクコの実を散らしました。

薬膳カレー

バジルソースのサラダ

バジルに少量のタイム,ミント,ニンニク,塩,オリーブ油を加えて作ったバジルソースに,オニオン酢を加えてドレッシングに仕立てました。
バジルソースは,焼いたり蒸したりした肉や魚,野菜などのソースにもなります。

バジルソースのサラダ

ハーブチキン

鶏肉に,タイムやローズマリー,オリーブ油を合わせてマリネを作ります。ハーブの力で,鶏の癖が消えます。ソテーしてワインで蒸して,夏野菜を盛り合わせ,バジルソースをかけていただきます。

サラダ

緑豆とスイカのぜんざい

デザートは,もやしでおなじみの「緑豆」と,スイカを使った夏の冷やし汁粉風です。甘みは夏向きに,氷砂糖を使いさっぱりとした口当たりになっています。

 緑豆とスイカのぜんざい

薬草茶(ハーブティー)「夏の夢」

オレガノを使ったハーブティーです。刺激的な香りがするオレガノは,さっぱりとした後味で,夏の薬膳メニューにぴったりです。

ハーブティー

※写真はイメージです。

戻る

お問い合わせ先

植物公園
電話番号:029-243-9311 /ファクス:029-241-1211

〒310-0914 茨城県水戸市小吹町504
業務時間:開園時間は午前9時から午後5時まで(入園時間は午後4時まで) /休業日:毎週月曜日(祝日または振替休日のときは翌日),年末年始(12月29日から1月3日)