農業集落排水受益者分担金

印刷

最終更新日:2013年2月1日 ページID:001145

農業集落排水は、衛生的で住み良い生活をするうえで欠かすことのできない施設ですが、排水処理施設の整備には多額の費用がかかります。そこで、農業集落排水の利用を希望する建築物の所有者(受益者)から、建設費用の一部として「受益者分担金」を納めていただき、農業集落排水の計画的な推進を図っています。
受益者分担金は建築物の戸数に応じて納めていただきます。建築物の戸数は、下記の算定方法により算出します。
(ただし、下記の算定方法は平成18年3月29日以後の施行する事業について適用になり、同日前に施行した事業については、従前の例によります。)

建築物の戸数の算定

算定方法について詳しいことをお知りになりたい方は、お問い合わせください。

建築物の戸数の算定

関係法令・情報

水戸市農業集落排水事業分担金徴収条例
水戸市農業集落排水事業分担金徴収条例施行規則

お問い合わせ先

農業環境整備課
電話番号:029-232-9183 /ファクス:029-232‐9339

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎前臨時庁舎2階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日