健全で豊かな消費生活都市を宣言しました

印刷

最終更新日:2015年4月1日 ページID:015077

 近年,高度情報化,国際化の進展などにより社会環境は大きく変化しました。利便性が増し,物質的には豊かになった一方で,取引形態の複雑・多様化によるトラブルの増加など消費生活においても様々な問題が発生しています。

 消費生活は,人々が生きていくために必要な商品を購入したり,サービスを受けたりすることであり,暮らしの最も基礎的なものです。

 将来にわたり,誰もが幸せに暮らしていくことのできるまちを実現していくためには,健全で豊かな消費生活を送ることができる社会の実現が必要であり,そのためには,消費者が安全に,安心して暮らしていくための権利が尊重されることや,持続可能な社会に向けた消費者市民社会の構築が必要となります。

 今回の都市宣言は,健全で豊かな消費生活を送ることができる社会の実現に向け,市民・事業者・行政が一体となって取り組んでいくことの決意をあらわしたものです。

健全で豊かな消費生活都市宣言

 わたしたちは,将来にわたり,誰もが幸せに暮らしていくことのできるまち・水戸の創造を目指し,健全で豊かな消費生活が送れる社会を実現していきます。

そのために,わたしたちは,安全で安心な消費生活が送れるよう消費者の権利を尊重します。そして,消費者も事業者も,地球環境の保全とともに,生活の向上,地域経済の発展に向け,それぞれが身近なところから消費活動や事業活動に取り組み,消費者市民社会を構築していきます。

ここに,水戸市を「健全で豊かな消費生活都市」とすることを宣言します。

平成27年4月1日    

                                 水 戸 市

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

市民生活課
電話番号:029-232-9151 /ファクス:029-232-9238

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日,年末年始