監理技術者・主任技術者等の適正配置について

印刷

最終更新日:2018年2月28日 ページID:015993

【建設工事の競争入札における技術者配置について】 

監理・主任技術者 現場代理人
1.公共工事の金額による区分 2.監理・主任技術者の配置の有無 3.専任性   4.雇用関係 5.主任技術者との兼務 6.配置義務 7.雇用関係
予定価格3,500万円以上
(建築一式7,000万円以上)

 下請契約総額4,000万円以上
(建築一式6,000万円以上)の場合,主任技術者に代えて監理技術者を配置
専任

直接的

かつ
恒常的
雇用関係

常駐 直接的雇用関係
予定価格3,500万円未満
(建築一式7,000万円未満)
主任技術者 なし 直接的
 かつ
恒常的雇用関係
常駐
 
直接的雇用関係

現場代理人兼務の制限について(平成30年4月1日改訂)

 建設工事における着工及び履行遅延対策のため,受注者の責めに帰すべき事由により以下に該当する場合,当該以降の受注工事については代理人の兼務を4か月間認めないこととします。

  1. 市発注工事に関して安全管理や契約違反等により入札参加資格停止措置となった場合
  2. 監督員等から書面により警告・注意の喚起を受けた場合

【改正版】監理技術者・主任技術者等の適正配置について

お問い合わせ先

契約検査課
電話番号:029-232-9136,029-232-9133 /ファクス:029-228-2035

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎東側臨時庁舎1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日