• このエントリーをはてなブックマークに追加

4大プロジェクトの財政計画について

印刷

最終更新日:2017年5月31日 ページID:016347

4大プロジェクトについて

市では、現在4大プロジェクト(市役所新庁舎新ごみ処理施設新市民会館、 東町運動公園新体育館の整備)を進めています。いずれも市民サービスの向上と将来の市の大きな飛躍に不可欠な施設です。
それらの事業費と財源内訳について説明します。 

各プロジェクトの事業費と市負担について 

4大プロジェクトの事業費853.5億円に対して、国や県からの補助金などを最大限に活用し、市負担額を事業費の4割程度となる345.7億円に抑制します。
なお、事業の進捗に伴い、市役所新庁舎は6.8億円、東町運動公園新体育館は4億円、合計10.8億円の事業費を削減するとともに、市負担額も5億円削減しています。
※単位(億円)

プロジェクト名

事業費

A

市負担額

B

市負担割合

B/A

市役所新庁舎

197.0 24.6 12.5%

新ごみ処理施設

365.0 157.1 43.0%
新市民会館

192.0

116.5 60.7%
東町運動公園
新体育館
99.5 47.5 47.7%
合計

 853.5

345.7 40.5%

 

 








 

4大プロジェクト総事業費853.5億円に対して、市負担345.7億円  

 各プロジェクトの事業費と財源内訳(市負担額の積算根拠)

各プロジェクトの事業費と財源内訳は下表のとおりです。 
※単位(億円)

プロジェクト名 事業費 財源内訳

市負担額

C+D

国県補助金などの特定財源

A

市債

(国の支援)

B

市債

(市負担額)

C

一般財源

(市負担額)

D

市役所新庁舎 197.0 122.5 49.9 22.4 2.2 24.6
新ごみ処理施設 365.0 108.7 99.2 119.8 37.3 157.1
新市民会館 192.0 12.0 63.5 84.7 31.8 116.5

東町運動公園

新体育館

99.5 35.0 17.0 33.8 13.7 47.5
合計 853.5 278.2 229.6 260.7 85.0 345.7

A…国や県からの補助金、震災復興特別交付税などを最大限に活用して市負担額の削減を図ります。
B…発行する市債(借金)のうち返済時に国の支援が予定されている額です。
C…発行する市債(借金)のうち市負担額です。15年から30年の期間で返済します。
D…事業期間に必要とする市負担額です。財政調整基金(貯金)を取り崩して対応します。

みと財政安心ビジョン

4大プロジェクトの推進と健全な財政運営の確立を目指して「みと財政安心ビジョン」を策定しています。
詳細はこちらからご覧ください。

各プロジェクトの詳細は、市役所新庁舎新ごみ処理施設新市民会館東町運動公園新体育館の各ページをご覧ください。

お問い合わせ先

財政課
電話番号:029-232-9131 /ファクス:029-232-9298

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 本庁舎南側臨時庁舎2階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日