• このエントリーをはてなブックマークに追加

行政評価を実施しました

印刷

最終更新日:2017年2月15日 ページID:015902

水戸市では,市民本位の効率的で良質な行政サービスの提供に当たって,事務事業を効果的かつ効率的に実施していくため、行政評価を実施しています。

行政評価とは

行政評価は,本市が行っている事務事業について,必要性,有効性,効率性を客観的に評価し,また,その評価結果を適切に反映させることにより,次の効果を得ることを目的としています。

(1)行政の透明性の向上及び説明責任の徹底

市は,行政運営に関する基本的な方針や考え方に基づく事務事業の具体的な計画や実施目標を設定するとともに,客観的な基準を用いることにより,行政の透明性の向上及び説明責任の徹底を図る。

(2)成果重視の行政への転換

事務事業の目的を果たすために,市は,どれだけの資源を投入したのか,又はどれだけのサービスを提供したのかを明らかにし,その結果,市民にどのような成果がもたらされたのかということを明らかにする成果重視の行政を実現する。

(3)効果的・効率的な行政の運営による質の高い行政の実現

市が関与する必要がある分野に,重点化を図るなど,市民が求める質の高い行政サービスを必要最小限のコストで提供する。

(4)職員の意識向上

職員が効果やコストを明確に意識するとともに,評価を今後にいかしていくというPDCA(補足1)の考え方を徹底することで,事務の効率的な推進を図る。

(補足1)PDCAとは
「計画(Plan)・実施(Do)・評価(Check)・改善(Action)」のことであり,その頭文字を並べた言葉です。行政活動をするうえでは,目標を設定した計画(Plan)に基づき,それを実現するために事務事業を実施(Do)し,事務事業の成果を測定し評価(Check)することにより,事務事業の改善(Action)を図ることが重要です。

本市の行政評価システム

本市においては、平成14年度から20年度までに対象事務事業のすべての評価を行いました。
これまでの行政評価の実績と課題を踏まえ,平成24年度に行政評価システムの見直しを行いました。
新たな評価システムの概要については以下のとおりとなります。

(1)評価対象の事務事業

一度,すべての事務事業を評価していることから,今後は,時代の変化等により課題となっている事務事業のテーマを選定し,評価を行うこととしました。
評価の対象とする事務事業は,原則,下記の条件を満たすものの中から選ぶこととします。

  1. 年間事業費予算100万円以上の事務事業
  2. 実績を踏まえた判断をするため、過去3年以上継続している事務事業
  3. 継続的に効果を挙げるため、今後3年以上の継続が見込まれる事務事業
  4. 国・県への報告等の事務など市の裁量の余地又は効果が少ないもの等については、対象から除外

(2)評価の実施主体

評価(進行管理を含む。)は、次のとおり3段階による評価方式により行うこととします。

  1. 内部評価(1次評価)
    事務事業の担当者だけでなく,課,部の組織単位で十分に議論をし,評価調書の作成を行います。
  2. 外部評価(2次評価)
    専門委員で組織する行政評価委員会が行う評価。公開で行うものとし、委員会の求めに応じて評価対象事務事業の担当部課へのヒアリングや説明する機会を確保します。なお,行政評価委員会による答申についても,別添のとおり公表しています。
  3. 総合評価(3次評価)
    市長を本部長とする行政改革推進本部が行う評価。外部評価を踏まえ、評価の最終的な決定を行います。

(3)評価調書と評価の基準

評価に当たっては、「行政評価調書」を使用し、事務事業の目的や必要性、行政コスト等を記載するとともに、客観的な判断を行うために、成果指標(補足2)を数値化して設定します。
評価の方向性については、必要性、有効性、効率性の三つの基準をもとに判断しますが、各基準の判断に当たっては、行政評価調書の中の評価シートを用います。
 

(補足2)成果指標とは
市民の視点による事務事業の目的の成果を数値で表したもの

(4)継続的な評価

行政評価調書及び評価シートに基づき、主に以下の三つの方向性を決定します。

1.現状のまま継続 

評価の方向性

2.見直しの上で継続

3.休止・廃止

上記2又は3の結果、改善目標を設定して改善を図ることとした事務事業については、次年度に見直しの状況を踏まえた評価を再度行います。その際、さらなる改善が必要であるとされた場合は、再度、改善目標を設定し、改善が終了するまで毎年評価を行います。

平成28年度行政評価の結果

平成28年度に実施した行政評価の結果は,以下のとおりです。

○ 行政評価の結果

  ・ 平成28年度行政評価の概要

  ・ 新規評価(1年目評価)

  ・ 継続評価(2年目評価)

  ・ 継続評価(3年目評価)

  ・ 継続評価(4年目評価)

  ・ 継続評価(5年目評価)

  ・ 答申書

詳細については,リンクのとおりですので,御参照ください。

● 平成28年度行政評価の結果【新規評価】について

● 平成28年度行政評価の結果【継続評価】について

 

過去の行政評価の結果

平成24年度から平成27年度までに実施した行政評価の結果は,以下のとおりです。

 ・ 平成24年度行政評価の概要

 ・ 平成25年度行政評価の概要 

 ・ 平成26年度行政評価の概要 

 ・ 平成27年度行政評価の概要 

 

お問い合わせ先

行政改革課
電話番号:029-232-9227 /ファクス:029-228-2825

〒310-0803 茨城県水戸市城南2-6-7 宮島ビル4階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日,祝日