離婚届(協議)

印刷

最終更新日:2007年4月20日 ページID:000932

届出の期間

届出の期間は届出の日から効力が発生します

届出人

夫と妻

届出の場所

夫婦の本籍地または所在地の市区町村

届出に必要なもの

  1. 離婚届1通
  2. 夫と妻の印鑑
  3. 届出地に本籍地がないときは、戸籍謄本または全部事項証明書が必要です

取扱窓口等

  • 平日の午前8時30分~午後5時15分
    三の丸臨時庁舎市民課1番窓口、赤塚出張所、常澄出張所、内原出張所
  • 土曜日・日曜日・祝日・年末年始の午前8時30分~午後5時15分
    三の丸臨時庁舎1階の休日受付窓口
  • 午後5時15分~翌朝午前8時30分
    三の丸臨時庁舎の守衛室

その他

20歳以上の証人が二人必要
離婚(協議)届出は官公署発行の顔写真付証明書(運転免許証・パスポート・外国人登録証等)が必要です。なお上記証明書をお持ちでない方でも届出はできますので窓口へお申出ください。この場合、当該届書に係る届出人に対し届出があったことを通知します。

関係法令・情報

戸籍法第76条、第77条の2

お問い合わせ先

市民課
電話番号:029-232-9156 /ファクス:029-227-2379

茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎1階(パスポートセンターは茨城県三の丸庁舎1階)
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで ※水曜日は午後7時まで。全ての業務は,取扱っておりませんので,取扱業務を確認のうえ,お越しください。 /休業日:土・日曜日、祝日