開放学級(放課後児童健全育成事業)

印刷

最終更新日:2017年10月10日 ページID:001553

対象児童

市内に居住する小学校1年生から4年生(一部学校では6年生)までの児童で、就労等により放課後、保護者の適切な保護を受けられない家庭の児童

開設場所

水戸市立小学校、義務教育学校内に、58か所開設しています。

開放学級一覧(PDF形式:106KB)

開放学級保護者負担金一覧表(PDF形式:57KB)

※民間の「学童クラブ」について → 学童クラブ(放課後児童健全育成事業)

開設日

月曜日から金曜日の平日及び土曜日
(注意)ただし、日曜日、祝日、8月13日~8月16日、12月29日~1月3日、その他、教育委員会が認める場合に、お休みとなる場合があります。

開設時間

通常 放課後~午後6時(モデル地区は午後6時30分)
土曜日 午前8時~午後6時
長期休業中 午前8時~午後6時(モデル地区は午後6時30分)
※モデル地区(三の丸小、常磐小、緑岡小、寿小、上大野小、柳河小、梅が丘小、双葉台小、笠原小、吉沢小、下大野小、稲荷第二小、内原小、国田義務教育学校)
(注意)午後6時(モデル地区は午後6時30分)までに、必ずお迎えに来てください。
(注意)教育委員会が必要と認める場合に、開設時間を変更する場合があります。

支援員

水戸市教育委員会が任用した支援員を、入級児童数により2~4人配置しています。

保護者負担金

関連ファイル「開放学級保護者負担金一覧表」を参照してください。

負担金減免制度

保護者の収入等に基づき、保護者負担金の減免制度があります。
免除 生活保護世帯及び市町村民税非課税世帯
減額 市町村民税均等割のみ課税世帯

申し込み方法

開放学級に設置してある所定の様式に必要事項をご記入の上、必要書類を添付して、入級を希望する開放学級へご提出ください。
また、このページからも様式をダウンロードすることができます。
なお、入級者数の状況により、入級をお断りすることもあります。

様式第1号 開放学級事業利用申請書(PDF形式:57KB)

様式第2号 就労証明書(PDF形式:39KB)

様式第4号 開放学級事業変更等届(PDF形式:48KB)

様式第6号 開放学級事業保護者負担金減免申請書(PDF形式:54KB)

添付ファイルのダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

総合教育研究所
電話番号:029-244-1331 /ファクス:029-244-6708

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978-5 総合教育研究所1階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで(月・土曜日),午前8時30分から午後8時まで(火~金曜日) /休業日:日曜日、祝日、12月29日から1月3日