家庭的保育事業

印刷

最終更新日:2018年11月1日 ページID:008369

家庭的保育事業とは

家庭的保育事業とは、家庭的保育者(保育ママ)が保育者の自宅など家庭的な雰囲気の中で、少人数の乳幼児をお預かりする事業です。

対象児童

保護者の就労などにより保育に欠ける生後6か月~3歳未満(年度途中で3歳になった場合は、当該年度の3月31日まで)の乳幼児

保育内容

●保育時間  平日  8時から17時  土曜日 8時から12時

●定員    3人または5人

※保育者との話し合いにより延長保育が可能な場合もあります。

※必要に応じて補助者を雇用しています。

支援体制

 (1)  保育場所から近い公立保育所と連携を図り,家庭的保育者と児童は定期的に連携保育所に行き,集団保育の体験し,定期的に内科検診・歯科検診を受けます。また保育者の都合により児童をお預かりできないときには,連携保育所で児童をお預かりします。

(2)  家庭的保育支援員(保育士資格のある幼児教育課職員)が定期的に保育場所を訪問し,支援します。

保護者負担金

各月初日の家庭的保育事業による保育を受ける児童の属する世帯の階層区分

徴収基準額・月額

( )は半額徴収額

階層区分

定義

第1

生活保護法による被保護世帯(単給世帯を含む。)

0円 

第2

市町村民税非課税世帯

 0円 

第3

市町村民税均等割の額のみの世帯及び市町村民税所得割の額が48,600円未満の世帯

10,000

(5,000)円

第4

市町村民税所得割の額が48,600円以上97,000円未満の世帯

20,000

(10,000)円

第5

市町村民税所得割の額が97,000円以上の世帯

30,000  

(15,000)円

  1. 連携保育所で保育する日は、給食費は別に実費負担になります。(給食を必要としない場合にはかかりません。)
  2. 保護者負担金は水戸市で徴収します。ただし,延長保育に係る負担金及び昼食等の提供を受ける場合の昼食代等は家庭的保育者に納付してください。
  3. 同一世帯から2人以上の児童が保育所,幼稚園,認定こども園,家庭的保育事業,特別支援学校幼稚部等に入所(入園)又は児童発達支援及び医療型児童発達支援を利用している場合,保護者負担金の額は,年齢が高い児童から順に基準額,半額,無料となります。(ただし,この取扱いに基づく保護者負担金の軽減を受けるためには,保育所入所児童の兄姉が対象施設に入所又は利用している証明書が必要です。)  

申込み方法

幼児教育課までお申し込みください。 (申込みに必要な書類は幼児教育課で配布しております。)

家庭的保育者

家庭的保育者名     保育の実施場所 連絡先 連携保育所 備考

はーとはうす

見川町 243-8215 緑岡保育所

事業開始 平成22年10月
・保育士資格あり

・幼稚園教諭免許あり
・補助者あり

・給食あり

ベリーベルすずき保育室

米沢町 248-2310 白梅保育所

事業開始 平成24年4月

・保育士資格あり

・補助者あり

・給食あり

ハピスマイル

千波町 090-6104-4806 河和田保育所

事業開始 平成26年6月

・保育士資格あり

・補助者あり

・給食あり

託児るーむ 

りあん

渡里町 080-8052-6522 渡里保育所

事業開始 平成26年10月

・保育士資格あり

・幼稚園教諭免許あり

内原ベビーセンター

げんきっず

内原町 259-2152 内原保育所

事業開始 平成28年4月

・補助者あり

・給食あり

保育ルーム ひなた 元吉田町 080-9981-8236 白梅保育所

事業開始 平成29年4月

・保育士資格あり

・幼稚園教諭免許あり
・補助者あり

・給食あり

うらら保育室 吉沢町 246-3836 平須保育所

事業開始 平成30年4月

・子育て支援員資格あり

・補助者あり

・給食あり

お問い合わせ先

幼児教育課
電話番号:029-232-9243 /ファクス:029-224-1121

〒310-8610 水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎2階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで (水曜日は午後7時まで) /休業日:土・日曜日、祝日