• このエントリーをはてなブックマークに追加

訪問型病児保育事業

印刷

最終更新日:2016年9月1日 ページID:016518

訪問型病児保育事業とは

保護者が就労等のため病気のお子さんを看病できない場合に、自宅に保育者が訪問して、一時的に保育を行う事業です。

この事業は、認定特定非営利活動法人「水戸こどもの劇場」への業務委託により実施しています。

対象児童

市内に居住する生後6か月から小学校6年生までの児童 

実施場所

市内にある利用児童の居宅

利用時間

原則として、午前8時から午後8時まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始も可)

利用料

15分間 100円(別途、保育中に発生した必要経費は実費となります。)

利用方法

1 利用登録(面談にて行います。利用登録申請書を郵送での登録はできませんので御注意ください。)

利用には事前の登録が必要です。(登録料は無料です。)詳しくは、訪問型病児保育事業専用ページを御覧ください。

急な病気のときなど、スムーズに利用していただくために、お時間のあるときに事前に登録しておくことをおすすめします。

2 予約(電話)

利用する場合は、予約が必要です。電話で、予約を行ってください。(利用登録後に専用携帯の番号を御案内します。)

原則として、利用希望日の前日の午後5時まで受付けます。(予約は先着順で受付けます。)

留守番電話になった場合には、留守番電話にメッセージを入れてください。

3 医療機関での受診

利用するためには、保護者の方が医療機関にて「お子さんが入院の必要がないが、病気のため集団生活ができない状態にある」と医療機関から証明していただく必要があり、その旨を医療機関が記載した「医師連絡票」が必要になります。受診当日は「医師連絡票」をお持ちになり、医療機関へお渡しください。

4 お子さんのお預かり

予約の時間に、保育者が自宅に伺いますので、医療機関が作成した「医師連絡票」「利用申込書」を保育者にお渡しください。

5 保育

お子さんの体調に合わせて、保育をします。

6 お子さんの引き渡し

保育者に利用料をお支払ください。

お問合せ

認定特定非営利活動法人 水戸こどもの劇場

電話番号 029-255-0908 

 

お問い合わせ先

子ども課
電話番号:029-232-9176 /ファクス:029-232-9288

〒310-8610 茨城県水戸市三の丸1-5-48 三の丸臨時庁舎2階
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで(水曜日は午後7時まで。すべての業務には対応していません。) /休業日:土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)