水戸市いっせい防災訓練に御参加いただきありがとうございました。

印刷

最終更新日:2019年3月15日 ページID:020021

 水戸市いっせい防災訓練を2月28日(木)午前11時05分に実施しました。

 多くの市民,学校,企業の皆様に水戸市いっせい防災訓練に御参加いただきましたこと,心から感謝御礼申し上げます。

 今年度も安全行動の実施に加え,市民の皆様に災害時をより一層イメージしていただけるよう,本市が災害時に活用する情報発信の媒体をすべて活用して,模擬的に情報発信を行いました。
 さらには,新庁舎完成後,はじめての訓練になることから,市職員が災害時に迅速かつ的確に対応できるよう,新たな施設,設備を活用して災害対策本部設置・運営訓練,救急患者搬送訓練,自衛消防訓練を実施いたしました。

主な訓練の実施状況

1 机の下にもぐるなどの安全行動

2 災害時を想定した情報発信訓練
 情報発信した媒体:ラジオ,防災行政無線,市ホームページ,メールマガジン,ツイッター,LINE,フェイスブック,緊急速報メール

※ツイッターを活用した情報集約を行いました。
 災害時に身近な被害を投稿していただきたいので,本訓練でも「#水戸一丸」をつけ,コメントを投稿していただきました。

3 災害対策本部設置・運営訓練

4 救急患者搬送訓練

5 市職員の自衛消防訓練

6 MCA無線機を用いた情報伝達訓練

7 市内の小・中学校における「ギュッと!おにぎりの日」の実施

8 地域や学校,事業所等による避難訓練など

 水戸市いっせい防災訓練実施前の啓発活動として,「2月1日号の広報みと」とあわせて,各世帯へのチラシの配布,学校や事業者へのお知らせ,関係団体等への個別の説明などを実施しました。

訓練の様子

ラジオ説明   訓練の説明 
(市役所内にFMぱるるんの特設スタジオを    (市役所1階において,安全行動実施について
     設け,訓練開始を呼びかけました。)       来庁者の方へ御案内をいたしました。)
安全行動実施中   市役所内
  (市役所における安全行動の様子 1)         (市役所における安全行動の様子 2)       
災害対策本部設置・運営訓練   救急患者搬送訓練2.
  (災害対策本部設置・運営訓練の様子)        (救急患者搬送訓練の様子)
消防訓練    緊急速報メール
  (市職員の自衛消防訓練の様子)                (緊急速報メール)
小学校での安全行動   避難訓練
  (学校における安全行動の様子)           (学校における避難訓練の様子)
防災訓練   地区防災訓練
   (学校における防災訓練の様子)        (地区における防災訓練の様子 1) 
常磐地区訓練   炊き出し訓練
  (地区における防災訓練の様子 2)       (地区女性会による炊き出し訓練の様子) 

市民の皆様からの声

・職場で声を掛け合い自主訓練完了。机の下に身を隠したり避難方法について話しました。

・無理して高さの低いコタツ机の下に潜ってしまった。家に簡単に潜れるような高さの机がなければ,室内の物の少ない場所に移動しよう。

・会社でも水戸市いっせい防災訓練の一環として緊急メールを配信して社員の安否確認を行いました。

上記以外にも,ツイッターなどには多くのコメントをいただきました。

効果・検証等

1 市民の皆様に災害時の対応をイメージしていただけるよう,緊急速報メールを活用しました。緊急速報メールは,事前に登録していなくても,水戸市内にいらっしゃる方にメールを配信するものであり,皆様に確認していただけたことは,水戸市27万人が一丸となり,防災啓発事業を実施することができたと感じています。

2 ツイッターを活用した情報発信では,訓練当日(28日)だけでも延べ2万人を超える方に,拡散することができ,若い世代の方にも防災を意識していただける機会となりました。

3 これまでのいっせい防災訓練での取組が実を結び,災害時にラジオを聞く習慣化が図れたこと,子ども達に東日本大震災の経験を継承し,しっかりとした安全行動を身に付けさせられたことなど,効果を実感しています。
 また,今年度導入しました防災ラジオを10時50分頃自動起動させました。防災ラジオをお持ちの皆様とともに,災害時における防災ラジオの有用性を確認しました。

4 多くの地域,学校.,事業所などにおいて,避難訓練,炊出し訓練,避難所の模擬体験など,様々な取組を自発的に実施していただき,大変,心強く感じるとともに,共に備え,共に助け合う地域づくりにつながっていると考えます。

5 今後とも検証を行い,些細な問題点も洗い出し,来年度の訓練につなげてまいります。

6 引き続き,市民の皆様に御意見をいただきながら,実践的な訓練の実施や水戸市のさらなる防災対策の強化に取り組むとともに,自助・近助・共助・公助の連携できる地域づくりを進め,「災害に強いまち水戸市」をつくりあげてまいりますので,御理解と御協力をお願い申し上げます。

※緊急速報メールについて

 緊急速報メールは,登録不要で回線混雑(輻湊)の影響を受けることなく,気象庁が配信する「緊急地震速報」「津波速報」「特別警報」,国や地方公共団体が配信する「災害・避難情報」を,対象エリアにいる皆さまに一斉にお知らせするものです。

 この度の水戸市いっせい防災訓練においても,災害時の情報伝達手段の一つとして活用し,水戸市内にいらっしゃる皆さまに御確認いただいたところです。
 もし,水戸市いっせい防災訓練において,緊急速報メールが受信できなかった場合は以下の理由が考えられますので,御確認をお願いいたします。

携帯電話・スマートフォンを使用中もしくは電源OFFなど次のような場合は受信できません。
・「圏外」および電波状態が悪い場合
・音声電話中の場合
・国際ローミングを利用中の場合
・機内モード(電波を受信できない)設定中の場合
・パケット通信中の場合
・赤外線通信中の場合

上記に当たらない場合は,携帯電話が発売された時期や機種により次のように分けられます
・受信する機能を持たないもの → 緊急速報メールは受信できません。
・受信する機能はあるが,初期設定がOFFのもの, → 設定をONにすれば受信できます。
・受信する機能があり,初期設定がONのもの → 設定を変更していなければ受信できます。設定を確認してみましょう。
・スマートフォン → 緊急速報メールを受信することができるアプリケーション(アプリ)や基本ソフトウェア(OS)に依存します。
※詳細については,販売店等に御確認いただきますようお願いします。

関連情報

水戸市の防災対策について

お問い合わせ先

防災・危機管理課
電話番号:029-232-9152 /ファクス:029-233-0523

〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1
業務時間:午前8時30分から午後5時15分まで /休業日:土・日曜日、祝日